サキシマツツジ

サキシマツツジ

和名/サキシマツツジ
学名/Rhododendron amanoi Ohwi var.amanoi
分類/ツツジ目ツツジ科

 石垣島と西表島に分布する固有種で高さ4mくらいの常緑低木。低地から山地にかけての渓岸に生育し、1月〜5月に径4〜5cmの赤色の綺麗な花を咲かせる。もともとの自生地が限られることや園芸用の採集により個体数が減少している。沖縄県版レッドデータブックで「絶滅危惧ll類」に指定されている。 (撮影者/仲宗根忠樹)


Web図鑑で掲載されている写真の著作権は撮影者にあります。
画像データの無断使用・複製・転載・借用等を固く禁じます。

代表あいさつ 代表あいさつ

登録範囲:本社における環境関連
(動植物・大気・水質)の調査、解析
(適用除外:7.3設計・開発)

カレンダー
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

2014年11月