環境

1件〜7件(全7件) 1/7 ページ   | 1 |

大気・騒音・振動の調査
大気・騒音・振動調査は、事業実施時の環境基準、法規制との適合性判断のほか、環境基本計画等の策定、環境影響評価における現況把握のための調査を行っています。
水質の調査・分析
水質調査は、赤土などによる水の濁りの調査と、栄養塩類、有害物質による水の汚れの調査に大別されます。
自然環境の調査
陸域(森林、河川など)、海域(干潟、潮間帯など)などのあらゆる自然環境を対象とした生物調査を実施し、その地域に生息・生育する動植物相や植生を把握します。
環境計画
地域の環境問題と地球の環境問題を一連の問題として捉え、「持続的発展が可能な社会」の実現に向け、基本的な計画からアクションプラン策定までお手伝いいたします。 ・・・・
自然再生・創造
 人間の社会活動により失われつつある自然環境を再生させたり、人工的に自然環境を創出することにより、そこに生息・生育する野生生物を保全します。
環境教育・学習
環境に配慮した持続可能な社会システムを作るためには、社会全体が環境に関心を持ち、そして環境保全・保護活動の意識と知識が育成されることが重要であると考えます。 ・・・・
環境アセスメント
各種事業に伴う環境影響評価として、配慮書の作成、調査、予測評価手法の検討(方法書の作成)、現況調査及び予測・評価(準備書の作成)を実施するとともに、住民説明会、 ・・・・

1件〜7件(全7件) 1/7 ページ   | 1 |

代表あいさつ 代表あいさつ

登録範囲:
環境関連(動植物・大気・水質)の調査解析
建設関連の現場技術(工事監理)、土木建設に関わる設計及び付帯する測量業務、
都市計画及び地域計画コンサルタント業務

カレンダー
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

2018年10月